読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JPのMVスピード

まず、SpeedをMV="Infinity,1"の1の部分とする。

 

Speed = 1のとき

LIM2="12"でv="12000"

※注 LIM2="12"は360px。vは1/1000秒。

 

単純に比例の話のようだ。

Speed 1 … 30px/s

 

Speed2はSpeed1の2倍だから、px/sは比例になって到達までの時間は反比例になると考えた。

LIM2="12"でv="12000"になるのだから(Speed1の時)、

Speed = 2の場合はvは6000になるはず。

 

試した結果、当たった。

よってSpeedによってかわるpx/sの式は

(px/s)=Speed*30

反比例だった。

 

Speed 1 → 30px/s

Speed 2 → 60px/s

Speed 3 → 90px/s

Speed 4 → 120px/s

… 以下省略

 

そして設定したpxに到達するまでの時間

time=FREEpx/Speed*30

(timeはsec)

 

最後に設定したLIM2の数値に到達するまでの時間で終わろうと思う。

time=LIM2/Speed

(timeはsec)

 

あまりに簡単すぎたので、びっくりしている。

以上です。

明日はLIM2とSpeedからtime(ms)を測定するソフトを作ろうと思う。

それを使わないと作れないマップが作りたいのでね。